在宅型ワークショップ「Play with Art & Design」で皆に笑顔と元気を!

 クロスチームでは、昨今の自粛ムードの中で、何かみなさんと一緒に創造が出来ないか?と思いを巡らせました。そこで生まれたのが、弊社役員で、KUZE DESIGN代表の久世の発案による、在宅型ワークショップ「Play with Art & Design」です。私たちの呼びかけで参加してくれた障がいのある子ども達の自宅へ、クレヨンや、画用紙などを郵送。毎回「お題」(初回は「春の花」)を設定しながらも、自由に楽しく描いてもらうプロジェクトです。さらに、ここからひと工夫。描かれた絵をクロスチームのWEB上にギャラリーを新設して掲示。それに留まらず、子ども達の作品をプロのデザイナーが、かくし味の如く磨きをかけ、あたかも実在する商品のようなイメージスケッチを作成し、原画と一緒に掲示します。STAY HOME!に元気で笑顔溢れるひとときになれば、また、普段会えない人たちに元気を伝える手段の一つとなれば、と今から楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です