Trade Mark

 

 

我々が生み出すデザインなどの成果物には、この、「クロス・マーク」を付けることができます。このマークは、障がい者の社会進出に取り組んでいることの証であり、商品にこれまでにない価値を与えるものです。

近年、社会的弱者への支援と協業が大きな課題となっており、多くの企業や自治体が取り組みを始めています。同様に、市場、消費者においてもその認識は高まり、単なる消費行動に止まらない、社会に寄与しようとする参画意識が、日常の生活においても構成されつつあります。

翻って、企業活動に照らせば、このマークを用いることで、購買の意欲の一つとして、「共感」を訴えることができ、CSR活動の一環となります。

この新たな価値を、様々なビジネスシーンでご活用ください。

それが、新たな社会デザインとなるよう、我々は活動しています。